TEAM Triple A American Cockers

ゲーム形式のドッグトレーニング『K9ゲーム』を楽しむアメリカンコッカースパニエルのチームです

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第6回ジャパンK9ゲームチャンピオンシップ大会

一ヶ月以上も経ってしまいましたが・・・



10月31日、第6回ジャパンK9ゲームチャンピオンシップ大会が開催されました。


地区大会での活躍が評価された私達、TEAM Triple A は

この栄えある全国大会に選出され、初出場してきました。




9月の地区大会までは滅茶苦茶気合が入っていたメンバー全員。

練習もとっても熱心だったし、WANsもやる気満々でした。

全員モチベーションがとっても高かった!





そして、地区大会見事優勝。




これは自分達でも信じられないような快挙。

まさかここまでいい成績が出るとは・・・心底驚きました。


そして、誰か一人、一頭の活躍じゃなくて、

全員一丸となって勝ち取った勝利にすっかり酔いしれたメンバー一同。








で・・・






どうもこれで燃え尽きたみたいです、私達。







地区大会後長時間にわたる練習会はしたものの、どこかお楽しみモード。


水元公園でのダンス発表会も、緊張感よりも笑顔がいっぱい。






そして、チャンピオンシップ当日もしかり。






「いよいよ迎えた最終決戦当日」なんて雰囲気はゼロ。


「この場に居るのって、思いもがけない棚から牡丹餅だよね」的な気持ち。





そんな飼い主ハンドラーたちの気持ちが、WANsに伝わらない訳がありません。






周りは層が厚い実力チームばかりだと言うのに、

明らかにのほほ~んとしているコッカーズ。





地区大会での快進撃はどうした?!?!






最も、決してウチのチームの出来が悪いわけじゃなかったんです。

とにかく、他チームが上手。

さすが全国大会、実力者が揃っていて力の差を見せ付けられました。







記録として残しておきたいので、結果を書いておきます。




★ミュージカルチェア★

出場:全員

入賞なし





★ドギーダッシュ★

出場:リラ、リンダ、LIZ、メロディ♪、さくら、KEN,ハーモニー、コリン

入賞なし





★トイ・レトリーブ★

出場:メロディ♪、KEN

 各トイのポイント
  ボーナストイ・・・フットボール
  5ポイント・・・ぬいぐるみ
  3ポイント・・・ボンボン
  1ポイント・・・赤コング
  ペナルティ・・・ロープ
  15秒延長・・・スーパーリスくん

メロディ♪2位、KEN3位

DSC_0622_R.jpg






★ジョーパップリレー★

出場:LIZ

 課題
  ステーション1:ハンドラーが横たわった状態で、オスワリ・フセ・タッテ・フセ
  ステーション2:ロールオーバー1周 → 8の字1周
  ステーション3:フセ・マテをさせた状態で、ハンドラーがイヌの前でロールオーバー1周
  ステーション4:ハンドラーの足の上を往復ジャンプ → 「ワン」1回

35.69秒 入賞なし 





★ディスタンスキャッチ★

出場:メロディ♪、リンダ

入賞なし






★テイク&ドロップ★

出場:ラスティ、KEN

ラスティ記録なし、KEN9m 入賞なし






★ワンワンリレー★

出場:コリン、KEN、さくら、ハーモニー、ラスティ

14.56秒 入賞なし

DSC_0766_R.jpg






★リコールリレー★

出場:リンダ、LIZ、リラ、メロディ♪

16.88秒 2位

DSC_0775_R.jpg






★イヌとワルツ★(ダンス)

練習会や水元公園の発表会の方がいい出来栄えでした。

一番頑張らなければいけないこの日、

思うように動かないコ、あっちこっち行っちゃうコ、振り付け間違えちゃう飼い主(笑)

でも、みんなニコニコ楽しそうに踊れました!


終了後、満足そうです、私達。

DSC_0783_R.jpg






と言うわけで、華々しい結果は残せなかったのですが

トイ・レトリーブでメロディ♪とKENのツー・スリーフィニッシュは素晴しかった。



そして、1位こそ逃しましたがリコールリレーは栄えある2位。

ワンワンリレーも入賞はできなかったけど、

それぞれ自己ベストのタイムだったんです!

(どれだけチャンピオンシップのレベルが高いかお判りいただけるかと・・・)


団体競技である以上、やはりリレーでいい成績が出ると喜びもひとしお。

Triple A のチームワークの良さが発揮できました。


自己ベストを出してもトップを取れないのは残念ですが

自分達としては、力を出し切っているので十分満足な結果です。





何よりこのメンバー全員で決勝大会まで進めたことが嬉しい。

いや、このメンバーでチームを組めたことが嬉しい。



ある程度年齢を重ねて落ち着いたコの方が適していると言われるK9ゲーム。

今年のメンバーは若いコが多くてどうなることかと心配だったんです。


それから、同居犬が多いのも心配の種でした。

どうしてもゲーム中、お兄ちゃんやお姉ちゃんの方に引き寄せられる上、

チビッコは特に自分のハンドラーじゃないパパやママにヤキモチ焼きがち。




いつも練習会はBBQやら流しそうめんつきの、ニコニコ楽しい時間だったけど、

いろいろな心配を克服できたのは、各自相当な自主練を積み重ねていた証拠。



実はメンバーみんな結構な頑張り屋さん。

なんでも何気なくサラッとやってるように見えて、実は心に熱いものを持ってます。


失敗したりできないことがあると悔しくって

おうちで練習に励みます。




そして、そんな飼い主達にお目目をキラキラさせながら

ちゃんと着いてくるWANs。



自画自賛、いや、親バカ、飼い主バカと呼ばれようが、

私達、本当にWANsに恵まれています。


みんな最高にいいコたち。







しばらくの間シーズンオフ。


今年度で卒業するメンバーもいます。

きっと新しく仲間入りしてくれるペアもいるでしょう。



来春にはまた TEAM Triple A の活動を始めます。


引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます!

DSC_0832_R.jpg


スポンサーサイト

| 未分類 | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。