TEAM Triple A American Cockers

ゲーム形式のドッグトレーニング『K9ゲーム』を楽しむアメリカンコッカースパニエルのチームです

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009ランナーアップコンテスト Part 2

11月7日のランナーアップコンテスト報告つづきです。




まずは、応援に駆けつけてくれたおともだちのご紹介。


マリンちゃん
200911 250_R


サンゴちゃん
200911 249_R


フィンちゃん
200911 246_R


デイナちゃん
200911 245_R



ちゅらくん
200911 242_R



遠いところ、応援ありがとうございました。

ひとつひとつの競技を終えて陣地に戻ったとき、

成功してても失敗しててもいっぱい褒めて、

明るく迎えてくれる応援団がいるのってとっても幸せです。



**************************************************************

ここからは動画が主です、音が出ますのでご注意ください。




地区大会では全員大健闘したドギーダッシュですが、

何故かこの日は床がツルツル滑る・・・。

小型犬や大型犬よりも、中型犬の体重に影響を与えてました。

コッカーズはみんなゴールに滑り込んで「オスワリ」。

それがなかなかきちんとした「オスワリ」として認められず、惜しい敗退が続きます。








そんな中、一回戦を勝ち抜けたのは、さくらとKEN。

スタート前、シッポフリフリのKEN、なんだかとっても楽しそう!

でも、そのシッポが邪魔をして惜敗してしまったのは前述の通り・・・





**************************************************************



今回は出場枠が1頭のため、トイ・レトリーブの代表選手はメロディ♪だけ。

コッカーには咥えにくいような大きなコングを、お口いっぱいに頬張って、

一生懸命パパの元に届けるメロディ♪

たくさん運んだけれど、どうも総ポイントが半分になってしまうバーベル型がお気に入り・・・

そのせいで高ポイントとはならなかったけど、メロディ♪大健闘!





**************************************************************



夏の時点でも、この競技をマスターしていたのは経験者のケリーとラスティだけ。

他のメンバーは声が全然でなかったり、反対に止め処なくワンワンしちゃったり・・・

ハンドラーの指示で吠えさえることはもちろん難しい。

その上、隣の子がワンワンしろって言われているとき、

静かにしなければいけないのは、至難の業。

それなのに、みんなちゃんとマスターしました、素晴らしいことです!





**************************************************************



間違いなく、K9ゲーム中もっとも難易度が高いテーク&ドロップ。

地区大会で上手くできなかったから、トレーナーについてお勉強してきたさくら、

練習ではずいぶんコツをつかみ始めました。

前回は咥えられなかった初めてのオモチャなのに、

ハンドラーMiの指示を汲もうと、何回もお口に入れて頑張った姿に感動。

才女さくらのことだから、もう少し練習時間があれば、もっと健闘できたに違いない!

DSC_0440.jpg



**************************************************************



ドタ足のコッカーズだけど、この競技、リコールリレーは速いんです!

地区大会で優勝したから、今回も密かに心に期すものあり。

そして・・・



再び見事優勝!

125778464624816222533_PB070112.jpg
200911 288




一頭一頭は決してボーダーコリーやイタグレみたいに速く走れないのに、

4頭で力をあわせると勝っちゃううちのチーム、すっごくステキ!!!





**************************************************************



最後はダンス。

我々の場合、どちらかと言うと「お遊戯」ですが、とにかく楽しく踊ることができました。

練習を始めた当初は、WANsの動き以前に、自分達の動きがままならないし、

何より、とっても恥ずかしかった・・・

クルクル回ったり、スキップしたり、パパたちは特に辛かったことと思います。


でも、何回も何回も練習を重ねるごとにみんな一生懸命になってきました。

そしてその過程で、チームワークもどんどん良くなり、いいこと尽くめ!


ダンス中放牧しに行っちゃった子や、独自の振り付け?になっちゃったペアもいたけれど、

最後はちゃんと納まりました。

「やって良かった~!」ってメンバー全員思ってるはず。


その様子、是非ともお見せしたいのですが、動画配信の容量が満杯・・・

取り合えず、最後の決めポーズの写真だけでも。

o0448029910301572932.jpg



もっとご覧になりたい方、ラスティ家のブログへどうぞ!



**************************************************************



そして、表彰式。

メロディ♪の「Dog of the Day賞」とリコールリレー優勝以外は

表彰されることがなかったTEAM Triple Aですが、

メンバー&応援団一同、心の中は満足感でいっぱいでした。


そりゃ各ペア小さな失敗はたくさんありましたが、

我が子のことが、ますます愛しく感じるようになりました。

こういう気持ちを、「絆が深まる」って言うんでしょうね。



いい年した大人がイヌのために、しょっちゅうしょっちゅう集まったり、

家でもダンスの練習したり、夢中になってイヌを仕込んだり。

傍から見たら、相当可笑しな集団かもしれません。



でも、

人もWANもとても居心地が良くて、ユルそうに見えるこのチーム、

実は団結力は相当なもの。

そして、心に熱いものを持っている人ばかり。

一緒に過ごした時間は、宝物になりました。


みんな、どうもありがとう!

200911 301_R

200911 299_R


スポンサーサイト

| 未分類 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。