TEAM Triple A American Cockers

ゲーム形式のドッグトレーニング『K9ゲーム』を楽しむアメリカンコッカースパニエルのチームです

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009ランナーアップコンテスト Part 1

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、11月7日K9ランナーアップコンテストの報告です。




今年でK9を卒業するメンバーもいるので、このメンバーで参加するのは正真正銘最後。

ずっと一緒に頑張ってきた仲間たちなので、感無量なこの日、

富士山もこんなにきれいでした。

200911 006_R






地区大会の健闘空しく、決勝に選出されなかった次点の10チームが招聘されたこの大会

出場ペア数が多いだけでなく、取得ポイント的に、強豪揃い。

200911 073_R





でも、予選大会のときのようなピリピリした緊張感はなく

とっても和やかな雰囲気の我がチーム。

今日は思いっきり楽しまなくっちゃ!っていう気持ちでいっぱいなのが伝わるでしょう!

200911 016_R





積み重ねてきた練習の成果を出すべく、9人&9頭、頑張ります!!!

200911 076_R







開会式では事務局から重大な発表がありました。

「今日のミュージカルチェアは可能な限りノーリードで行ってください」って!



確かにミュージカルチェアの基本はノーリード。

でも、身内内での練習ならともかく、

知らない場所、たくさんの見知らぬWANsに囲まれた中で

しかも、大きな音響が鳴り響く中でフリーにするのは、誰もが心配。


だから、経験豊かなチームでも、大会時実行しているペアは皆無に近い・・・。




でも、そういうところはとてつもなく前向きな私たち。

「ダメ元でやってみよう!」

「うんうん、その方がきっと楽しいよ!」

と全員がノーリードを決行!!



その結果、思わぬ感動の嵐が吹きまくることになったのです。





ここからは、当日の様子を振り返りつつ、メンバーへの思いを書いていきたいと思います。



***************************************************************


200911 253_R ラスティ


「K9って面白そうじゃない?」 ラス家と一緒に練習会に参加したのが去年の初め。

そのときのラスティは散々でした。

ご機嫌斜めで、暴走するは、マーキングするは、「マテ」なんて一瞬で終わり。

そんなスタートだったのに、この2年弱、ラスママとラスティは頑張りました。

今や、練習大好きな模範生、そして、チーム一、二を争う芸達者! 

チーム結成以来、リーダーとしての大役を担うラスママの横で

「ボク、次は何すればいい?」ってお目目をキラキラさせてるラスティ。

来年、益々の成長楽しみにしてるよ~

200911 080_R

200911 079_R



***************************************************************



DSC_0101.jpg ケリー


WANとコミュニケーションを取ることや躾って、多頭飼いだと難しい。

ケリーの家は、5頭飼い、おまけに地区予選後同居犬の体調がすぐれず、

家の中が落ち着かなかったに違いない。

そんな中、いつもやるべきことはキチッと決めてくれるケリーとmayumi☆さん。

ふたりのペアは3年目だから、経験豊かで息が合っているのはもちろんだけど、

何よりも、そこに居るだけで周りを明るくしてくれるチームのムードメーカー。

オモチャを飲み込んじゃうようなお茶目な面もあるけれど、

すぐケロっとして、元気になるちょっとお調子者のケリー、大好きです。

200911 088_R

200911 091_R



***************************************************************



DSC_0068.jpg KEN


KENは腰痛持ちだから、自粛している動きを除けば、割となんでもそつなくこなします。

ただ、あまり熱くなるタイプじゃなくって、出番直前までカートでお昼寝している。

飼い主としては、K9をやってても本犬は楽しくもないのかなあ?とちょっと危惧してました。

この日、ドギーダッシュ2回戦で、ゴールに滑り込んできたKEN、

行き過ぎちゃったと思ったのか、なんと自主的に後ろに下がった!

これにより、シッポがゴールラインの外に出て負けちゃったことを、ものすごく気に病んで、

陣地に戻ってからも本犬、しばらく落ち込んでました。

やっぱり、上手にやりたいんだね! みんなに褒められたいんだね! 

KENなりに一生懸命な気持ち、伝わってきたよ。

DSCF1507_R.jpg

DSC_0014_R.jpg



***************************************************************



DSC_0067.jpg LIZ


チームで練習を始めたとき、まだ生後6ヶ月だったLIZ。

ちょっとだけ「マテ」ができるようになったころ、試しに出てみた、春のミニカップ戦。 

ハンドラーのパパは、ミュージカルチェアで一回もイスに座るどころか、

LIZから数歩しか離れられませんでした!

それが、経験者豊富な今大会で、準決勝に進出したなんて嬉しい驚きです。

パパの目を一生懸命見ながら、ノーリードで歩くのも上手でした。

「あの赤ちゃんのLIZが・・・」って、家族だけでなく、チームのみんなも感無量。

PB070086_R.jpg 200911 157_R



***************************************************************



200911 026_R メロディ♪


K9を始める前から、オフ会などの「待てゲーム」の常勝ペアで、

お互い「この世で一番大切な相手」っていう視線を送り合うメロディ♪とメロパパ。

この素晴らしい信頼関係により、何の練習をしてもあっという間にマスターしちゃう!

WANを飼っている人ならば、このペアのことを羨ましく思わない人はいないだろうなあ。

この日のオフリードでのミュージカルチェアでも、その相思相愛振りと

底力を如何なく発揮して、準決勝進出しただけでなく、

もっとも輝いていたペアに送られる「Dog of the Day」賞を受賞!

チームメンバーとして、友人として、誇りに思います。

DSC_0076_R.jpg

PB070059_R.jpg

200911 297_R



***************************************************************



200911 031_R ウイリー


他のWANが怖くって、親びんの足の間から出てこられなかった、

以前のウイリーをご存知の方は、とてつもなく驚くこと間違いなし!

徐々に成長しているのは気がついていました、でもまさかここまでとは・・・!

飛び跳ねながらすごく楽しそうにミュージカルチェアに出場してるなあ、と思ってたら、

どんどん勝ち抜いて、あれよあれよと言う間に決勝進出。

短期間で、WANってこんなに変われるんだって心底驚きました。

この日いっぱい感激の涙を流しましたが、一番感動させてくれたのはウイリー。

まるで親びんの熱い心が乗り移ったみたいでした!

200911 274_R 200911 176_R



***************************************************************



200911 039_R 小姫


可愛いお顔して、とっても気分屋さんな小姫。

本番はもちろん、練習だって、気分が乗らないと絶対動きません。

おまけに超グルメだから、そんじょそこらのオヤツには釣られません。

知っているWANsの中で、多分もっとも甘やかされているお姫様。

でも、やる気が出たときの勝負強さは誰にも負けない!

そして、結果が出たとき見せてくれる表情やウィニングランが、堪らなくチャーミングで

見ている人みんなを虜にしちゃうのよね~。

200911 206_R

200911 210_R



***************************************************************



200911 043_R さくら


さくらはチームで唯一、プロのトレーナーによる訓練経験がある子。

ちゃんと基本が備わっているから、他のメンバーはご褒美目当てで興奮気味の中、

さくらだけは、いつも冷静にハンドラーMiの指示を待っています。

この日のミュージカルチェアももちろん決勝進出。

さすが、底力が違うんだなあっていつも感心させてくれる。

大きな目を更に見開いて、一生懸命コマンドをこなす姿、ジーンとさせられます。

今夏、心臓の病が発覚し、クスリを常用することになってしまいました。

心配だけど、頑張り屋さんのさくらなら、絶対乗り切れるよねっ!

200911 211_R

200911 215_R



***************************************************************



200911 029_R リンダ


リンダの犬見知りを克服しようと、chiyomaruさん&リンダペアはK9を始めました。

最初はチームメートの近くに寄れず、集合写真にも入れなかったリンダ。

小ちゃくって弱虫なのに、近づいてくるWANには、ワンワンワン!

でも、練習を重ねるごとに、リンダの吠える声を聞かなくなり、

今では当たり前のように集合写真に収まってます。

そして、この日のミュージカルチェアでは、知らないWANsに囲まれても

まったく怖がるそぶりを見せずに、平然とchiyomaruさんを見つめていた!

つくづく感じました、頑張れば頑張っただけ必ずWANは応えてくれるって。

200911 217_R

200911 219_R




***************************************************************



そして、出場してなくても大切なチームメンバーの3人娘



200911 021_R ラン
   
自分よりずっと身体の大きいコッカーズの中でも、怖がるそぶりを見せなくなったラン。

コマンドを聞くのが大好きで、ものすごく芸達者だから、

垂れ耳さんになってくれれば・・・って何回思ったことか!

練習中&試合中は応援組みのお膝に乗って、いつもおりこうに待っているんだよね。

おかあしゃんが妹に掛かりきりでも、怒ったりしない優しいお姉ちゃん。



***************************************************************



200911 034_R リロ


元気いっぱいで、動きたくてたまらないリロ。

積極的なリロだから、「兄たんの代わりに出たい!」なんて思ってたんじゃないかな?

普及委員会チャレンジでのウォークバックゲーム、お見事でした!

一緒に練習頑張ってきた甲斐があったね~

このまま成長して、来年は主要メンバーに間違いなし!!



***************************************************************



200911 024_R ハーモニー


チームの末っ子、ハーモニー。

まだヨチヨチ歩き?のころから、一緒にお勉強してきたね。

元気過ぎて、超ハイパーな面もあるけれど、さすがメロディ♪の一員、

ここのところの成長は目を見張るものがあります。

いろいろなトリックもマスターしているから、来年は難易度が高いジョーパップに出場か?!


  
***************************************************************



あまりにも長くなってしまうので、今日はこの辺で・・・

大会の報告、つづきます。



スポンサーサイト

| 未分類 | 18:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。