TEAM Triple A American Cockers

ゲーム形式のドッグトレーニング『K9ゲーム』を楽しむアメリカンコッカースパニエルのチームです

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

K9普及委員会カップ2009春

天気予報の雨マークが奇跡的に消えた昨日、4月5日は

K9普及委員会カップが東扇島東公園で開催されました

200904 129_R




通常1チーム9頭で参加するK9ゲームですが

今回はミニカップ大会ということで、ルールも若干簡略化

5頭で構成されたチームが10チーム、計50頭が出場


他のチームは大半(いや、全部かな)ドッグトレーナーさんが主催していたり

ペットショップのしつけ教室が基になっているチーム

つまりプロの指導の下、K9のお勉強をしているWANsばかりです


そんな中、ただただコッカーが好き!

我が子が可愛くって堪らないから一緒に何かをやりたい!

そんな単純明快な気持ちで集まって

試行錯誤しながら楽しみながら練習している我がチーム


技術レベルは及ばないかもしれないけれど

和気藹々としたチームワークと

WANsに向ける温かいまなざしは他のチームに負けません


今回我がTEAM Triple A からは1年生メンバーが参加しました

WANsはもちろん、ハンドラーも全員初出場です

左より、リロ、ウイリー、メロディ、LIZ、リンダ各選手

200904 021_R




居心地の良い陣地も用意できたら

200904 031_R 200904 037_R




いよいよ開会式

チーム紹介はちょっと緊張気味?!

200904 048_R




でも、何故か主催者の方に選手宣誓を依頼された

KENパパの肩の力が抜けるような宣言で緊張も緩み

和やかなムードになってゲームが始まりました

200904 052_R




リンダ





リロ






メロディ♪






ウイリー





LIZ






<全員参加のミュージカルチェア>

残念ながら誰も予選通過せず・・・

やっぱり大勢の人やWAN、いつもとは違う雰囲気の中での「マテ」は難しいねぇ・・・




<ドギーダッシュ>

リンダ

チーム唯一の予選通過者 やっぱり早いねっ!

他のチームからも「あの子すっごい~」って驚嘆の声あり






メロディ♪

なぜだかいつものスピードが出なくって残念

対戦相手のワンちゃんも早かったもんね

でも、とっても楽しそうに走ってたのが印象的






ウイリー

最高のスタートダッシュでした

親びんの元へ!って張り切り過ぎて、途中で疲れちゃったかな



リロ

走るスピードは対戦相手よりもず~っと早かったんだけどねぇ

ゴールで待つうりさなさんを通り過ぎて、フィールド外の親びん&ウイリーくんの元へ・・・




<ジュニア・トイレトリーブ>

代表選手のメロディ♪とLIZ、ふたり共とっても、とっても得意な競技なんです

練習ではバッチリだから、ハンドラーのパパ達は密かに自信もあったはず

応援団も期待してました


やる気満々の可愛いお顔でスタート地点にスタンバイ

200904 220_R



メロパパが投げたボールに向かって走ったメロ

200904 221_R



と思いきや、あれれ

フィールドの外にいるメロママとハーモニーちゃんを捜して

フェンス脇から一切動かずタイムオーバー

200904 223_R



LIZも似たような振る舞いで、結局このゲームポイント取れず・・・





でも、観客からはふたりとも「可愛い~」って言われたからいいっか!



<リコールリレー>

一番手リンダと二番手メロディ♪のお姉ちゃんsは何の心配もなし

不安だったのはチビッコsリロとLIZ

200904 170_R



だけど、お転婆姉妹だから走るのは早くって

懸念された「オスワリ」→「フセ」もどうやらクリアして

強豪の対戦相手に勝っちゃった!







本当はゴールラインで一列に「フセ」をするのがベストなんだけど

バラバラなのはご愛嬌ってことで

200904 167_R




<ジョーパップリレー>

当日出されたお題は・・・

LIZ: 「フセ」→「タテ」→「オスワリ」→「タテ」→「フセ」の連続技

ウイリー: 「オスワリ」したWANの周りをハンドラーが左右一回転づつ回る

リロ: WANがその場で左右に一回転づつ回る

リンダ: ハンドラーが伸ばした足を、左右から一回づつジャンプ 





パピーがふたりいる一年生チームだからこれは諦めムードだった私達

なのに、なのに練習では30秒を超えていたタイムが

本番では22秒ちょっとに短縮

予想に反してなかなかやります、いや、大健闘って言ってもいいでしょう




そんなかんなで、総合では決して自慢できる成績は残せなかったけれど

すべてのゲームを終えて表彰式

なんとなんと、表彰されちゃったんです、我がチーム!

200904 239_R




いただいたのは「ナイスチームde賞」

受賞理由は「みんな仲良しで、大勢の応援を受けて楽しく参加していたから」

200904 262_R




そう、我がチームの陣地周りはコッカーだらけ

ものすっごくたくさんのおともだちが応援に駆けつけてくださったんです

ダダダ~ってお写真だけご紹介

200904 060_R
200904 063_R
200904 083_R
200904 084_R
200904 113_R
200904 186_R
200904 101_R
200904 206_R
200904 208_R
ごめんね、ティアラちゃん お写真ボケボケになっちゃって載せられないよぉ




そして、忘れちゃいけないのは

出場したメンバーと同じくらい頑張って応援した

今回控えのチームメートと兄弟姉妹たち

200904 032_R
200904 080_R
200904 033_R
200904 229_R
200904 003_R



ステキな賞をいただけたのは一生懸命お勉強した成果と

みんながいっぱい応援してくださったおかげ

どうもありがとう!

200904 292_R



TEAM Triple A次の挑戦は5月24日(日)の名犬カップ

これもミニ大会だけど、規模が大きくなりルールもやや厳しくなります


今回の普及委員会カップで感触が掴めたメンバー一同

次は多少誇れる成績を残せるよう頑張ります

200904 284_R


スポンサーサイト

| 未分類 | 10:15 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合同練習 with INU-XILE

4月19日の日曜日はK9の練習日でした

普段コッカーだけで練習しているTEAM Triple Aですが

今回は、昨年ラスティ・ケリー・KENが笑いと涙で一緒に頑張った仲間たち、

TEAM INU-XILEとの合同練習です


久しぶりに集うのを楽しみにしている面々や

初めて会う大きなWANsと仲良くできるか?と心配な飼い主など

みんなそれぞれの思いを秘めて、集合しました



参加したINU-XILEメンバーは

ベルジアン・グローネンダールのマーゴ

200904 086_R




ロットワイラーのミラ

200904 192_R




コーギーのウイルとロットワイラーのコタン

200904 133_R




ベルジアンシェパードのメープル

200904 118_R




コッカー隊は・・・

ラスティ

200904 151_R




さくら

200904 145_R




ケリー

200904 198_R




リンダとチアリーダーのラン

200904 171_R




メロディ♪とハーモニー

200904 145b_R




ウイリー

200904 119_R




リロ

200904 176_R




KEN

200904 170_R




LIZ

200904 098_R




練習はミュージカルチェアとドギーダッシュを中心に行いました

なんと言ってもミュージカルチェアはすべての基本

ハンドラーの目を見ながら(アイコンタクト)「マテ」が出来るようになることが

あらゆることへの近道です


おうちでは、或いは家族だけのときはなんでもなく出来ちゃう「マテ」でも

知らないの場所、大きな音、いろいろな匂い、初めてのおともだち、などなど

ホンのささいなことが重なると、WANって動揺して出来なくなっちゃいます



イヌのしつけに繋がるK9をやっているって話すと、興味を持ってくださる方が多い中

「うちの子は落ち着きがないから無理だ」

「いろいろな芸ができてすごいね」 

「イヌ見知りの子には辛いだろうなあ」などのご意見もお聞きします



でも、もっと落ち着いて欲しいから、或いはイヌ見知りを克服して欲しいからこそ

練習に力が入るんです

いろいろな難しいコマンドにビシッと反応できる芸達者なWANは素晴らしいけれど

別にそれが目的じゃありません

回ったり飛んだりするのはおろか、「オスワリ」だって別にできなくたって

日常生活を送っていく上では構わないかも


ただ、WAN自身の、そして周囲の人&WANの危険回避のために

「マテ」だけは完璧にマスターしておきたいって思っています



究極的には、大事な我が子たちに

「どんなときだって、どこに居たって飼い主の言うことを聞いていれば安心」って

思わせてあげるために練習するミュージカルチェアです




今回の合同練習、我がチームの目的は「大きなおともだちに慣れること」

別にケンカを売っているわけじゃなくっても

大きな子が怖くって吠えちゃう場合ってありますよね

特に普段コッカー同士や小型イヌと遊ぶ機会が多いと尚更


恐怖心は、「慣れ」で克服してもらうしかありません

そのためにミュージカルチェアでは大きな子の横に怖がりさんを配置

ドギーダッシュでは、大きい子とコッカーを同時にスタートさせました

合同練習 musical chair

200904 106_R




本気でケンカしたらひとたまりもない相手に吠え掛かっちゃう場面もあったけれど

(ご挨拶程度に応戦してるだけなのに、そういうときこっぴどく怒られちゃう大きい子たち、ごめんねえ)

今回の合同練習、大きな揉め事はひとつもなく

(ひとえに大きい子たちに我慢させてくださったハンドラーさんたちのおかげです)

TEAM Triple A としては、概ね目的を果たすことができました

INU-XILEのみなさん、どうもありがとう

5月24日の名犬カップでの再会、楽しみにしてますね

200904 131_R



ほんわか写真はこちらでもどうぞ






そしてお約束、TEAMの集合写真も撮りました

おりこうさんに並んでいる右側に比べて、なんて自由な左半分

リードなし、飼い主なしでビシッと写真が撮れるようになるのはいつなんでしょう・・・

200904 164_R



集合写真ではなかなかまとまらないメンバーですが

ウマウマタイムは次から次へと集まってきます

どんどん近寄ってくるから、ファインダーに入りきらない!

さすがAmerican Cocker Spanielペロッ

ウマウマ

| 未分類 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。