TEAM Triple A American Cockers

ゲーム形式のドッグトレーニング『K9ゲーム』を楽しむアメリカンコッカースパニエルのチームです

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第5回練習会の報告

天候により、急遽開催場所をフレンズドッグクラブに変更したにも関わらず

3月1日の練習には15コッカー+1ヨーキーが集まりました

貸切スペースは先約が入っていたのでフリースペースを利用しましたが

他には誰もいません

つまり貸切! とってもラッキーなことに有意義な練習ができました



まず、初参加組からご紹介


つぶらな瞳で見上げてくれるベティちゃん

これじゃパパさんメロメロなのが判ります

200903 048_R




ちょっぴり怖がり屋さんだけど、とっても優しいお兄ちゃんのウイリーくん

「親びん命」なんだね~

200903 034_R




い~っぱい愛情をもらって、スクスク育っている元気っ子リロちゃん

イキイキした表情が最高に魅力的

200903 053_R
 



メロディ♪ちゃんはパパさんとの息がピッタリで、初参加とは思えなかったよ

お姉ちゃんになっても優雅な雰囲気は変わらないね

200903 072_R




可愛い、とにかく可愛いハーモニーちゃん

存在だけで何でも許せちゃうけど、オスワリだって上手にできるんです

200903 081_R




二回目の参加の空くんは空chichiさんとのアイコンタクトがバッチリ

この日はママさんも一緒で楽しかったね

200903 043_R




こちらも二回目のひなちゃんとはるちゃん

さすがお姉ちゃまたち、みかりんさんのコマンドにビシビシ従います

そういう落ち着き、みんなの見本ですね

200903 045_R
200903 049_R




ママさんは「無理~」って言うんだけど、ミュージカルチェアで大躍進のルナくん

遊びたい盛りなのに頑張ってます

200903 163_R




さすが2大会参加している経験者ケリーくん

ブランクをものともせずに大活躍で、『ドギーダッシュ』堂々のトップ

200903 033_R




回を追うごとに着々と上達しているリンダちゃん

chiyomaruさんのコマンドを一生懸命聞いている姿が健気でチャーミング

200903 085_R



付き添いのお姉ちゃんランちゃん

妹がお勉強に勤しむ間、ずっと誰かのお膝でニコニコ待っていられるいい子ちゃん

200903 077_R




さくらちゃん、いつもコーチ役ありがとう

少しでもさくらちゃんに近づけるように、みんな頑張っているんだよ

200903 080_R




いっぱいデモンストレーションお疲れ様、ラスティくん

数ヶ月前は想像もしてなかったほど芸達者になったね、なんか感無量です

200903 064_R




この日は得意なダッシュ系やボール競技は自粛したKEN

次回はちゃんと参加できるように、腰の完治を目指します

200903 040_R




LIZは臥せっている間に甘ったれになっちゃいました

また自主トレ頑張りましょう

200903 036_R





まずは、基本の『アイコンタクト』『オスワリ』『マテ』

それから一列に並んでいるWANsの間をスラローム状に歩く応用編のお勉強

続いてミュージカルチェアの練習です

200903 086_R




回を重ねているうちにみんな(WANsだけじゃなくって飼い主もね)要領を掴んできて

とっても上手にできるようになりました

体格や体力に関係なく、みんな同等に楽しめるのもK9のいいところ

200903 090_R200903 091_R




続いてK9の種目を説明するために、経験者によるデモ

まずは『リコールリレー』

200903 094_R



リンダちゃん、ケリーくん、さくらちゃん、ラスティくんが順番に走ります

200903 116_R200903 119_R200903 104_R200903 128_R




他にも『ワンワンリレー』や

200903 135_R




『ジョーバップリレー』や『トイレトリーブ』をいつものメンバーで披露

ちなみに去年のGW明けに練習を始めた頃は

『オスワリ』『マテ』程度しかできなかったラスくんやKENですが上手く伝わったかな?



最後は『ドギーダッシュ』の練習で、みんなの20m走タイムを計りました

前述通りトップはケリーくん

でも、上位7、8頭はみんなコンマ数秒程度の差

走るスピードはそれほど上げられなくっても

スタートのタイミングやゴール後『オスワリ』するまでの時間を短縮することで

いくらでも順位が入れ替わります


だから、練習すればしただけタイムが伸びていくんです

これが、結構病みつきになる理由なんですよね~




恒例の集合写真はWANsだけで並ばせようと必死な飼い主たち

200903 139_R




どうにか撮れるか!って思っても、さすが15頭もいると

こっちが座れば、あっちがウロウロ

200903 141_R




結局金網に繋いでパチリ

練習を重ねて、リードなしで写せるようになるといいね

200903 154_R



みなさまお疲れ様でした

飼い主がちゃんと教えれば、必ずWANは応えてくれます

これからも我が子との絆を一層強いものにしていきましょうjumee☆LoVe1

スポンサーサイト

| 未分類 | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。